VEX ウェビナーのビデオ

この間あったWrangleノードでVEXを使うウェビナーのレコーディングが公開されたので、興味ある人は見てみてください。英語ですがサンプルファイルの中にPDFも入っているのでゆっくりと勉強できると思います。

VEX/VOPs ウェビナー
サンプルファイル

いろんな事を説明していましたが、大まかにまとめると以下のことを説明していました。

  • アップストリームで特定のアトリビュートがないときにある変数を作り初期化
  • Wrangleノードの別インプットを@opinput1_P などでアクセス
  • VEXの変数名とグループ名のオートバインド
  • Enforce Prototypesについて
  • pcfind()によるポイントクラウドの使い方。

 

機会があったらそれぞれ詳しく書いていこうと思います。

パスをライトごとに出力

こんにちは。篠島です。今回はパスをライトごとに出力する方法を解説したいと思います。

今回はHoudiniに入っているサンプルモデルの豚を適当にライティングしてみました。これでライト毎にパスを出力してみます。

C

続きを読む

SideFXのジェフによるVEXとVOPのウェビナー

日本時間で2016年6月29日、 1:00 AM – 3:00 AM の間にSideFXのジェフによるVEXとVOPのウェビナーが開かれます。英語ですがVEXスクリプトに興味のある人は是非見てみてください。VEXはC++で書かれたコードと同等の処理速度があり、自分でカスタムノードを作ることが可能です。

英語のウェビナーに参加するには予め登録が必要です。

ウェビナー登録

登録後にメールで詳細が送られてきますので、指定時間になったらそこのメールに記載されているアドレスに行くことでウェビナーに参加できます。